ナイスハッシュ(NiceHash)がハッキングを受けたビットコイン全額の返金プログラムを発表

仮想通貨のマイニングサービス会社で有名なナイスハッシュ(NiceHash)が、2017年12月6日にハッキングにより流出したとされる76億円相当(当時のレートにて換算)のビットコイン全額の返還プログラムを発表した。


支払い開始は2月2日(金)から

返還プログラムの開始は2月2日(金)から順次実施され、ハッキングにより影響を受けたユーザーに対して最終的に旧残高の全額を返還するとしている。

https://www.nicehash.com/news/nicehash-will-fully-reimburse-its-users

NiceHash(ナイスハッシュ)内部ウォレットからcoinbaseへの送金下限を0.002BTCに引き上げると発表

 

マイニングサービスで有名なNiceHashが公式Twitterにて、内部ウォレットからcoinbase(コインベース)への送金下限を0.002BTC(以前は0.001BTC)に引き上げたと発表した。


これはビットコインの処理量増加に伴う措置としている。

NiceHashのtwitter:https://twitter.com/NiceHashMining